芸能 エンタメ ニュース速報の最新記事

2010.12.13

「もしドラ」前田敦子主演で映画化決定

「もしドラ」が前田敦子主演で映画化決定
「原作は今年の大ベストセラー作品だと聞き、さらに高まりました」
前田敦子はとやる気満々だというが


人気アイドル軍団、AKB48の前田敦子(19)が来年6月公開予定の映画
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(田中誠監督)で映画初主演することが12日、分かった。
今年の書籍年間ベストセラー総合第1位に輝いた同名ビジネス書の初映画化。
かねて女子マネジャーに憧れていた前田は「チームプレーでステキな作品を仕上げたいと思います!」と目を輝かせている。

2010年に最も売れた本と、最もブレークしたアイドルが最強タッグを組む。
「もしドラ」(原作・岩崎夏海氏)は、弱小野球部の女子マネジャーが、
マネジメントの父と称される経営学者、ピーター・ドラッカーの書籍「マネジメント」を参考に甲子園出場を目指す青春物語。
09年12月に発売され、累計発行部数181万部を突破した人気作で、映画化の権利をめぐっては30社以上の争奪戦が繰り広げられた。

この注目作の主人公・川島みなみを務めるのが前田。
原作のモデルとなったのは同じAKB48の峯岸みなみ(18)だったが、
日本テレビ系ドラマ「Q10」などで女優としても活躍し、認知度、経験値が高いことから前田が抜てきされた。

「マネジャーをやってみたいと思っていたので、うれしかった」と喜ぶ前田は
「役を通して周りの方たちをサポートする側にもなれるように頑張ります」と気合十分。
妹分である峯岸は、後輩役で出演する。(引用:サンケイスポーツ)

前田敦子 激似 AV 画像→ ranking
前田敦子 激似 AV 画像→ ranking
前田敦子 激似 AV 画像→ reading

前田敦子主演で「もしドラ」の映画化決定に対してネットでは

「一般的知名度で前田敦子にしたんだろう」
「どうせこれAKBキャストで映画かドラマにするんだろうなと思ってたわ」
「原作レイプになるんだろうなぁ〜」

などといった声が出ている

原作モデルとなったのに、主演を前田敦子に取られてしまって・・・

【25%OFF】[DVD] AKB...

【25%OFF】[DVD] AKB...

価格:2,993円(税込、送料別)



大ベストセラーとなった「もしドラ」映画の出来映えは
はたしてどうなることやら

<そのほかの記事>
AKB48前田敦子 未成年喫煙疑惑【画像あり】
AKB卒業!?篠田麻里子のさえない整形前【画像】
AKB48研究生 豊田早姫 解雇の原因となった彼氏とのプリクラ【画像あり】
09:44 | Comment(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログパーツ  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。