芸能 エンタメ ニュース速報の最新記事

2010.09.22

全米ツアー決定の赤西仁 整形前の画像

kat-tun脱退後の活動が決まっていなかった赤西仁の
全米ツアーがようやく決定したが、
その赤西仁に、現在の容姿とは別人のような
整形前の画像がネットに流出している
「あの話も幻に終わるのでは......?」と多方面から心配されつつも、ようやく発表となった赤西仁の全米ツアー『YELLOW GOLD TOUR 3010』。"1000年後のクラブ"をイメージした最先端のライブとなる予定で、11月7日のシカゴを皮切りに、10日サンフランシスコ、13日ヒューストン、16日ロサンゼルス、21日ニューヨークと5カ所を巡る。当初は「9〜10月開催で全米7カ所」と発表されていたが、若干ながら規模を縮小して開催に至ったようだ。

これと同時に、10月3日、4日、Zepp Tokyoにて、日本のファンに向けたイベント『赤西仁全米ツアーファンクラブ壮行会!We'll be together with you!』計4公演の開催も決定。こちらは現在ジャニーズのコンサート事務局公式サイト「Jticket」にて申込み受付中だ。

「今回のアメリカツアーは『ANA』『ZOJIRUSHI』という大手企業がスポンサーについたことでようやく実現に至った形。ジャニーズ事務所はこの件に関して金を出したり、PR活動を行う気持ちはさらさらないようですね。壮行会の件は大々的にアピールしているのに、事務所公式サイトの赤西のページにもアメリカツアーに関するチケットの扱いはおろか、日程さえアップされていない状態です。なんだかおかしな話ですよね......」(ジャニーズに詳しい記者)

アメリカツアーの会場を見てみると、それぞれ収容人数は約1,500席〜4,300席で、一日1公演だとすれば、フルで客席が埋まったとしても動員数1万2,000人程度。対して、日本で行われる壮行会には2日間で約1万人が動員される計算となり、ほぼ同数といえる。

「いずれにせよ規模の小ささは否めませんが、とりあえず言ってしまった以上、形だけでも全米ツアーは行って、そのうえで少しでも日本で集金できれば......というのが事務所の考え方なのかもしれませんね。アメリカでの活動についてノータッチの姿勢を取っておけば、失敗した際にも『関係ないよ』という顔ができるわけですから......」(同)

現在、CDシングルの発売も予定されており、ファーストアルバムのために楽曲を制作中だという赤西。CDの発売元なども含め、今後彼がどのような扱いを受けるのかが気になるところ。まだまだ目が離せなさそうだ。(引用:サイゾーウーマン)

赤西仁kat-tun脱退の原因は、亀梨和也との確執だと
こちらでは検証しているが

赤西仁の整形前の画像を見たけど、
いまのワイルドな赤西仁と違って
かなりかわいらしい顔をしていたよ

赤西仁 整形前の画像→ ranking
赤西仁 整形前の画像→ ranking
赤西仁 整形前の画像→ reading

他のジャニーズのタレントの整形前がこれに載っていたけど、

ジャニーズ劇的ビフォーアフター

ジャニーズ劇的ビフォーアフター

価格:1,260円(税込、送料別)



みんなジャニー喜多川好みの顔にさせられてしまうのかな
ジャニーズ事務所の実態はこちらがくわしい。

ジャニーズの歴史

ジャニーズの歴史

価格:1,200円(税込、送料別)



<そのほかの記事>
嵐 櫻井翔は華麗なる一族のお坊ちゃま
KAT-TUNメンバーが韓国公演で号泣したワケとは
09:56 | Comment(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログパーツ  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。